▶︎ YouTube絶賛稼働中!

WordPress|見出しの上に異なる広告を自動で挿入する方法

はじめに

こんにちは! Kojimario(@kojimario_tweet)です!

いつもゲームの攻略情報ばかりを書いているのですが、今回はサイト運営中の備忘録として「記事内に異なる広告を自動で挿入する方法」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

見出しの上に自動で広告を挿入する方法

//アドセンスを自動で挿入
function autoad($the_content) {
$ad1 = <<< EOF
ここに広告コード
EOF;
  if ( is_single() ) {
    $h2 = '/^<h2.*?>.+?<\/h2>$/im';
    if ( preg_match_all( $h2, $the_content, $h2s )) {
      if ( $h2s[0][1] ) {
        $the_content  = str_replace($h2s[0][1], $ad1.$h2s[0][1], $the_content);
      }
    }
  }
  return $the_content;
}
add_filter('the_content','autoad');

上記のコードをfunctions.phpに追記すると、2番目の見出しの上に自動で広告を挿入できます。有名な方法なのでググれば紹介しているサイトをいくつも見つけられますね。

ちなみに、広告の数を増やしたい場合は

if ( $h2s[0][1] ) {
$the_content  = str_replace($h2s[0][1], $ad1.$h2s[0][1], $the_content);
}

このコードを必要なだけ増やして[1]と書かれている部分を好きな見出しの番号に変更するだけでOKです。[0]で1番目の見出し、[1]で2番目の見出し、[2]で3番目の見出しというようになっていきます。

異なる広告を自動で挿入する方法

上記の方法だと1つの広告を使いまわして各見出しに表示させているだけにすぎません。アドセンスなら問題ありませんが、広告が固定のASPの場合だと同じ広告が繰り返し表示されるということになります。

異なる広告を表示すると、たとえば最初の見出しの上はアドセンス、2番目はnendのASPというような使い方ができます。

異なる広告を表示させるコード

//アドセンスを自動で挿入
function autoad($the_content) {
$ad1 = <<< EOF
ここに広告コード
EOF;
$ad2 = <<< EOF
ここに広告コード
EOF;
  if ( is_single() ) {
    $h2 = '/^<h2.*?>.+?<\/h2>$/im';
    if ( preg_match_all( $h2, $the_content, $h2s )) {
      if ( $h2s[0][1] ) {
        $the_content  = str_replace($h2s[0][1], $ad1.$h2s[0][1], $the_content);
      }
      if ( $h2s[0][3] ) {
        $the_content  = str_replace($h2s[0][3], $ad2.$h2s[0][3], $the_content);
      }
    }
  }
  return $the_content;
}
add_filter('the_content','autoad');

上記のコードをfunctions.phpに追加すると、2番目の見出しの上に広告1、4番目の見出しに広告2を表示させることができます。

さっきと何が違うのかというと、$adで広告の種類を増やしているということです。さらに広告の種類を増やしたい場合は$ad3、$ad4という感じで、増やしたい広告の数だけ$adを追加します。

追加した広告を表示させるには?

if ( $h2s[0][3] ) {
$the_content  = str_replace($h2s[0][3], $ad2.$h2s[0][3], $the_content);
}

新しく追加した広告は、$adと書かれた部分の数字を呼び出したい$adの番号に変更するだけです。

たとえば、$ad3に追加した広告を呼び出したい場合は$ad2を$ad3というように変更します。

スポンサーリンク

まとめ

同じ広告コードを使いまわすと同じ広告が表示されてしまいますよね。それだと読者は興味をもたず広告をスルーしてしまうと思います。

同じ広告コードは使いまわさず、多彩な広告を使ったほうが収益も上がりやすいのではないでしょうか。

なお、アドセンスは表示がものすごく重い広告です。やたらと使い回すとページ速度が大きく低下する原因となるので注意しましょう!

コメントを残す

※コメントに管理人が返信することはありません。情報共有の場として気軽にお使いください。