【第五人格】カウボーイのステータス・評価

基本情報

カウボーイの画像
性別名前入手方法
カヴィン・アユソエコー×688、手掛かり×3568

外在特質(スキル)

スキル名効果
投げ縄カウボーイは鞭で投げ縄をするのが得意であり、タップあるいは長押しすると指定方向に投げることができる。長押しした状態では目標を狙うことができ、照準範囲内で投げると必ず目標に命中する。その間、照準範囲を外すと照準進捗が失われる。仲間が輪に入れば、引き寄せて自分の背中に結わいつけ、パワーが漲った状態に入り一定時間続く加速効果を得る。ハンターが輪に入れば、ハンターの頭上を飛び、反対方向の位置に着地する。カウボーイは風船およびチェアにいる仲間を輪に入れて救出することができる。投げ縄の消費は命中した物体によって決まり、チェアまたは風船の仲間に命中した時はより多く消費する。
馬上英雄馬上の英雄は勇敢かつ屈強であり、彼に板で気絶させられたハンターの回復速度が20%低下する。
自由奔放自由奔放で複雑な機械の操作を好まない。解読速度が10%低下する。しかしカウボーイが女性キャラと共同で解読すると、自己顕示欲によって解読速度が10%上昇する。男性キャラと共同で解読する時は、よりぞんざいになり解読速度が30%低下する。
庇護欲女性に対する庇護欲で溢れており、女性キャラを背負っている時にハンターの攻撃が命中すると、カウボーイは2回負傷するが、仲間は負傷しない。男性キャラを背負っている時にハンターの攻撃が命中すると、2人がそれぞれ1回ずつ負傷する。

衣装

衣装名説明
蹄鉄チリン、チリン。次の駅についたら、不運は私たちから離れてくれるだろうか?
花の馬鞍色鮮やかな馬を持っていても、旅が鮮やかなものになるとは限らない。
鉄帽の刑事蒸気の都は、法から逃れている全ての者の憩いの場。ここでは、海賊のような強さが生き延びる鉄則とされているが、自警を謳うことを妨げることはない。
部族の勇士部族の勇士は、野牛と共に暴れ、荒狼と共に舞い、大鷹と共に高みを競う。
枯色草枯れ草が広がる草原は、野火の温床。
無体の魂神の怒りは一つの都市を消滅させるほどにある。だがそこで生活する民が絶えることはない。
無魂の体神々の城は人間によって築き上げられたが、人間は入ることを許されない。
墨紫色たとえ紫色でも、カウボーイの力強い気概は覆い隠せない。
霜葉の白葉緑素が死にゆく前に、人々は深夜の白い霜を見る。
コレクター一生をかけて珍しい葉を収集してきた彼のそばには、最後も葉だけが残った。
国王の裁縫師彼は聡明な詐欺師だ。巻尺は国王を騙すための武器にすぎない。
ボロい服服がボロボロだ。本当にただゲームをしただけ?
初期衣装初期衣装。すべてが自然に見える。

背景推理目標

推理No.基礎目標
1仲間1人/2人/3人と出会う
2女性サバイバーと暗号機を共同解読した進捗30%/40%/50%
3暗号機の完璧判定2回/3回/4回
4ハンターの追撃から1回/2回逃走
5ロープを仲間に1回/2回命中
6ハンターを1回/2回気絶させる
7投げ縄で風船から1回仲間を救出
8仲間を背負ってハンターの追撃から1回逃走
9投げ縄でロケットチェアから1回仲間を救出
10地下室からの脱出に成功

評価

※あくまで個人の感想です。

評価ワンポイント
B本人のスキル構成などは問題ない。しかし救助サバイバーとしてみると、投げ縄の命中精度や使用回数の問題から若干不遇な面がある。