【第五人格】写真家のステータス・評価

基本情報

※写真家はダブルハンター(協力狩り)で使用できません。

写真家の画像
性別名前入手方法
ジョゼフエコー×858、手掛かり×4508

外在特質・形態変化(スキル)

スキル名効果
写真世界カメラを使って撮影し、この時刻のサバイバーとフィールドを複製し、静止した写真の世界を創り出す。写真の世界が崩壊したあと、カメラはしばらくのクールタイムが必要になり、その後再び撮影が可能になる。同時に、写真の世界で累加された状態の半分は、現実世界に投影される。ジョゼフはいつでも写真の世界に入り、過去のサバイバーを探してロケットチェアに拘束することができる。写真の世界は静止しているため、サバイバーは荘園から脱出することも、ロケットチェアで荘園に送り返されることもない。これと対照的に、現実世界にいるサバイバーはカメラの残留映像を通って写真の世界に入ることができ、写真世界で暗号機解読の進度を累積できるが、解読の完成はできない。写真の中の人物も、写真の世界に入ったサバイバーにステータスアップまたはステータスダウンの全体効果を及ぼすことができない。
時空重畳二重の時空の力を帯び、通常攻撃で1.5倍のダメージを与える。
瞬影留痕写真の世界が存在する時に使用できる。残相を通ってジョゼフは自由に写真の世界を出入りできる。
時空残像ジョゼフは移動時に過去15秒間の痕跡を記録する。スキルキーを長押しすると、押した時間の長さに応じて過去の位置まで戻ることができる。

衣装

衣装名説明
伯爵永遠に壁に掛けられたくないのなら、彼への態度には気を付けることだ。
催眠医師催眠により患者の弱みや歪みの様を集める。患者に対して無意味な同情心を抱くのはロールシャッハ医師だけだ…… あいつをあの虫ケラたちの仲間に仕立て上げてやろう!
アポロあなたへの光と希望は私だけが与えられる。私だけが奪える。
虚言私の言葉は、全て私の本心だ。……私に、本心というものがあればの話だが。
血影瞬く間に終わってしまう歓喜は致命的な毒となる。しかし、誰がこのロマンスを拒めるだろうか?
月下の紳士夢の中の月光は優しく柔らかい。ただ、彼と一曲踊ってくれる相手はいないようだ。
アズラーイールこの季節一枚目の落ち葉を持って、彼は空から舞い降りた。
ボロい服服がボロボロだ。本当にただゲームをしただけ?
初期衣装初期衣装。すべてが自然に見える。

背景推理目標

推理No.基礎目標
1窓枠を2回/3回/4回乗り越える
2溜め攻撃でサバイバーに1回/2回命中
31枚/2枚/3枚の木の板を破壊
4カメラを1回/2回/3回使用する
5写真世界に2回/3回/4回入る
6写真世界でサバイバーを3回/4回/5回攻撃する
7世界合併時の半投射を利用して1人/2人/3人のサバイバーをダウンさせる
8写真世界で1人/2人/3人のサバイバーをロケットチェアに拘束する
9時空残像を使用して過去に戻ってサバイバーを1回/2回/3回攻撃
10世界を超えた後、サバイバーを3回/5回/7回攻撃する

評価

評価ワンポイント
A行動速度が速く使いやすい。写真世界以外のスキルはシンプルだが、要所をおさえて使用することで絶大な効果を発揮する。