【第五人格】踊り子のステータス・評価

基本情報

踊り子の画像
性別名前入手方法
マルガレータ・ツェレエコー×688、手掛かり×3568

外在特質(スキル)

スキル名効果
二重奏オルゴールを携帯し、2種類の異なる曲を流すことができる。音楽の届く範囲内で、サバイバー及びハンターの行動及び操作(移動、板・窓の操作・解読・チェアの発射・攻撃等を含む)は、音楽のテンポにしたがって速くなったり遅くなったりする。しかし、変化する速度はそれぞれ違いがあり、同じ傾向の音楽が重なると効果も重なるが、重なった効果は少しダウンする。スキルを長押しして力を溜めると、音楽の範囲が拡大され、さらに上空からの視野を獲得する。
舞者二重奏に習熟しているため、踊り子自身は音楽による減速効果の影響を受けない。
曲芸サーカス団出身の踊り子は身のこなしが軽い。高いところから落ちたあと、その勢いを借りて移動速度が30%上昇する。持続時間は3秒で、クールタイムは40秒。
恐れ踊り子は臆病なため集中できず、暗号解読速度が10%低下する。

衣装

衣装名説明
高巻杏秀尽学園二年生 – 高巻杏の制服。
夢の中に出てくる人おやすみ、イチゴのような甘い夢でありますように。
楽譜他者との正常な交流はできないが、驚くくらい譜面と図形に対する才能を持つ。タトゥーで描かれた楽譜で迷路の地図をメモできるほどだ!
ヴァルキリー前進、それはギャラルホルンの征服の道。後退、それはヴァルハラの帰る場所。
思慕ダイヤは彼女の最高の友人である。
赤草悪事の味はごまかせない。
翠舞青竹のように細くしなやかな舞い姿。
梵音の舞正直、和雅、清徹、深満、周遍遠聞、これらは梵音である。
小悪魔「トリックオアトリート」
バレエ人形彼女はかつて、錫でできたハートを持っていた。それは1体の小さな兵士の人形に由来するものだった。
調教師彼女は自分のペットを捨てたが、パフォーマンス用の衣装と報酬を入れるバッグを残した。
ボロい服服がボロボロだ。本当にただゲームをしただけ?
初期衣装初期衣装。すべてが自然に見える。

背景推理目標

推理No.基礎目標
1箱を1回/2回/3回開ける
2速いテンポのオルゴールを1回/2回/3回使用する
3遅いテンポのオルゴールを1回/2回/3回使用する
4速いテンポのオルゴールで仲間の暗号機解読を50秒/70秒/90秒補助
5遅いテンポのオルゴールでハンターを12秒/24秒/36秒足止めする
6ハンターに80秒/100秒/120秒追撃される
7速いテンポのオルゴールでハンターの追撃から1回/2回逃走
8遅いテンポのオルゴールでチェアの発射を1回/2回/3回遅らせる
9ハンターを3回/4回/5回気絶させる
101回荘園を単独脱出するとクリア

評価

※あくまで個人の感想です。

評価ワンポイント
B強ポジや板の間に減速のオルゴールを設置して時間稼ぎができるサバイバー。オルゴールには使用回数があるため、むやみに使用しない方がいい。とくに減速のオルゴールは仲間も効果を受けるので要注意。