【第五人格】一等航海士のステータス・評価

基本情報

一等航海士の画像
性別名前入手方法
ホセ・バーデンエコー×688、手掛かり×3568

外在特質(スキル)

スキル名効果
海神の懐中時計一等航海士は懐中時計を使って催眠術をかける。催眠効果を受けたハンターの視野には一等航海士の幻覚が現れる。効果は10秒続く。
【催眠効果の有効範囲内に他のサバイバーがいない場合】一等航海士の向かっている方向に走る幻像が現れる。この幻像を攻撃できず、障害物に当たるとその場で止まる。
【有効範囲内に他のサバイバーがいるとき】サバイバーが一等航海士の姿に変装する。一旦技能を使用する、またはダウンすると事前に「変装」効果が解除される。
消えた仲間がロケットチェアに拘束されるたびに、一等航海士のオーラが異常に濃くなる。ハンターは30秒以内に1秒前の一等航海士の姿しか見えなくなる。この効果は一等航海士が一定の行動不可能状態の場合に発動する。同時に一等航海士がロケットチェアに触れて仲間を救助すると、ハンターの催眠は直接解かれる。1回戦につき3回発動する。
自己暗示一等航海士はついに困惑と詐欺に呑み込まれた。ロケットチェアの発射速度が20%ダウンするが、暗号機解読速度が20%ダウンする。
催眠打破痛みは唯一の解毒薬かもしれない。一等航海士の催眠効果亜は、自分自身がダメージを受けたときに解除される。

衣装

衣装名説明
迷うセーラー聞こえた。深海からの歌声が。それは私を呼んでいる。
フックキャプテンこの危険な「ささやかな魔法」は、決していつも順風満帆な道へと導いてくれるものじゃない。
ボロボロの服服がボロボロだ。本当にただゲームをしただけ?
初期衣装初期衣装。すべてが自然に見える。

評価

※あくまで個人の感想です。

評価ワンポイント
B仲間の救助で力を発揮するサバイバー。ハンターを惑わすスキルがいくつも用意されており、時間を稼ぐことに秀でている。しかし、どれも使用回数があるのがネック。