特殊攻撃データ

概要

特殊能力とは、幾多の試練を乗り越え成長を遂げたキャラクターが秘めた能力を開花させ、修得していく力のことだ。主として攻撃系のものが多く、戦闘では絶大な効果を発揮することだろう。

だが、特殊攻撃の修得はクラス2以降。しかも光と闇、どちらのタイプにクラスチェンジするかによって修得するものが変わってくるのだ。

そこで、自分のパーティが何をどのクラスで修得することができるのかを把握しておこう。

特殊攻撃に含まれる古代魔法と召喚魔法

特殊攻撃の中には、古代魔法や召喚魔法のように”魔法”と呼ばれるものもある。これらは精霊の力を源とする精霊魔法とは異なる力を使うため、特殊攻撃に分類されているのだ。そして、その威力は精霊魔法を凌ぐほどである。

一覧

特殊攻撃名効果修得キャラクター
秘孔攻撃力アップケヴィン(モンク)
弓矢ダメージホークアイ(レンジャー)
槍床ダメージホークアイ(レンジャー)
手裏剣ダメージ+命中率ダウンホークアイ(ニンジャ)
水とんの術ダメージ+攻撃力ダウンホークアイ(ニンジャ)
火とんの術ダメージ+魔法攻撃力ダウンホークアイ(ニンジャ)
土とんの術ダメージ+回避率ダウンホークアイ(ニンジャ)
雷神の術ダメージ+防御力ダウンホークアイ(ニンジャ)
岩石落下ダメージホークアイ(ローグ)
地雷ダメージホークアイ(ローグ)
シルバーダートダメージホークアイ(ローグ)
カッターミサイルダメージホークアイ(ローグ)
円月輪ダメージホークアイ(ローグ)
ロケットランチャーダメージホークアイ(ローグ)
アックスボンバーダメージホークアイ(ローグ)
グレネードボムダメージ+MP回復ホークアイ(ローグ)
毒霧ブレスダメージ+毒ホークアイ(ナイトブレード)
火炎ブレスダメージ+黒こげホークアイ(ナイトブレード)
含み針ダメージ+沈黙ホークアイ(ナイトブレード)
凶器攻撃ダメージ+混乱ホークアイ(ナイトブレード)
ブラックレインダメージホークアイ(ナイトブレード)
ダブルスペルダメージアンジェラ(グランデヴィナ)
レインボーダストダメージアンジェラ(アークメイジ)
エインシャントダメージアンジェラ(メイガス)
ユニコーンヘッドダメージシャルロット(エンチャントレス)
マシンゴーレムダメージシャルロット(エンチャントレス)
ターンアンデッドアンデッド族即死シャルロット(ビショップ)
グールダメージシャルロット(ネクロマンサー)
ゴーストダメージシャルロット(ネクロマンサー)
グレムリンダメージシャルロット(イビルシャーマン)
グレートデーモンダメージシャルロット(イビルシャーマン)
デーモンブレスダメージ+魔法防御ダウンシャルロット(イビルシャーマン)
フレイアダメージ+変身リース(ヴァナディース)
マルドゥークダメージ+沈黙リース(スターランサー)
ヨルムンガンドダメージ+毒リース(ドラゴンマスター)
ラミアンナーガダメージリース(フェンリルナイト)

特殊攻撃のワンポイント

ケヴィンの特殊攻撃

鍛え抜かれた己の肉体が最大の武器であるケヴィン。そのケヴィンが修得できる特殊能力はただ1つ「秘孔」のみである。自らの肉体に、さらなる力を与えるケヴィンらしい能力といえるだろう。

ホークアイの特殊攻撃

6人のキャラクターの中で、もっとも特殊攻撃の数が多いのがホークアイだ。フィールド上に様々な罠を仕掛けて攻撃を行うなら光のクラスへ、忍術や凶悪な攻撃を行いたいなら闇のクラスへ進むといいだろう。

アンジェラの特殊攻撃

あまたの攻撃系精霊魔法を使いこなすアンジェラ。それとは別に彼女は”魔法”と呼ばれる特殊攻撃を修得していくが、その力の源は精霊を遥かに凌ぐ自身のたぐい希なる魔力にある。

シャルロットの特殊攻撃

人の生死を司るクレリックからクラスチェンジをしていくことで、様々な特殊攻撃を修得していくシャルロット。その効果も悪魔召喚や悪霊退散など、クラスの特徴をあらわすものが多い。

リースの特殊攻撃

主に武器攻撃と攻撃補助系の魔法を得意とするリースが修得できる特殊魔法は、唯一の攻撃系魔法でもある召喚魔法だ。数こそ少ないが、その威力は計り知れないものをもっている。

https://trif.jp/seiken3/wp-content/uploads/2019/06/icon.jpg
管理人

特殊攻撃の中でも「デーモンブレス」や「マルドゥーク」は使い勝手抜群です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。